基調講演
「逆境の中でのリーダーシップ」
12:25~14:00
講師 竹本 勝紀氏

諦めちゃいけない 暗く沈んでも何も生まれないこの言葉のもと、様々なアイディアと行動力でこれまでのピンチを乗り越えてきた。運賃収入は全体収益の3割で残りは、グッズの販売・イベント開催・映画の製作など運賃収入以外で運営をまかなっている。

既成概念にとらわれず、前向きな経営方針は我々青年経済人にとってプラスになる。

竹本 勝紀  (たけもと かつのり)

銚子電気鉄道株式会社  代表取締役
竹本税務会計事務所    代表

経歴

1962年 千葉県木更津市生まれ
1984年 慶応義塾大学経済学部 卒業
1990年 竹本一忠税理士事務所 入所
2002年 伊藤公認会計士事務所 入所
2005年 銚子電気鉄道株式会社顧問税理士 就任
2008年 銚子電気鉄道株式会社社外取締役 就任
2009年 竹本税務会計事務所 開設
2012年 銚子電気鉄道株式会社代表取締役 就任
2016年 電車の運転士免許を取得 千葉科学大学非常勤講師として財政学、マーケティング論を担当

【企業理念】
ありがとう!銚子電鉄

【座右の銘】
疾風勁草
※逆境や不運に見舞われた時にこそ、その人の真の強さがわかると言う例え

【自己紹介】
電車屋なのに自転車操業‥鉄道事業は常に赤字。副業で始めた「ぬれ煎餅」、「まずい棒」の収益で何とか鉄道を支えてます。依然続くコロナ禍の影響で経営状況は厳しいですが、「絶対にあきらめない!」を合言葉に鉄道の存続に向けて力を尽くしております。

【活動】

YouTube:銚子電鉄 激つらチャンネル

公式オンラインショップ:http://chodenshop.com​​​

Twitter:@choden_inubou

Instagram:@choden_survival

映画:電車を止めるな!(上映してくれる会場を募集中)